会社情報

ごあいさつ

糖質科学にフォーカスし独創的な創薬を通じて、世界の人々の健康に貢献していきます。

高品質な医薬品を供給し、国内外の医療に貢献

代表取締役社長 水谷 健
代表取締役社長  水谷  建

生化学工業は、「独創的で高品質な医薬品を開発し、世界の人々の健康で心豊かな生活の向上に貢献する」という理念を掲げ、歩みを進めてまいりました。創業以来、貫いてきたのは研究開発重視の姿勢です。その成果であるヒアルロン酸製剤などの有用な医薬品・医療機器の開発・供給を通じて着実に実績を積み重ね、国内、海外の医療に貢献しています。
近年、生化学工業が長年専門分野としてきた糖鎖や複合糖質が生命現象に深く関わっていることが明らかになり、創薬領域における糖質科学の可能性は一段と高まっています。私たちは、糖質科学のパイオニアとしての優位性を存分に活かし、この分野における唯一無二の会社となるべく挑戦していきます。

国際競争力を備えたグローバル・カテゴリー・ファーマへ

世界的な高齢化の進展と医療技術の向上により、医薬品市場が拡大する一方で、創薬研究等の技術革新とそれに伴う新薬開発競争の激化などにより、医薬品産業は刻々と変化しています。生化学工業は、このような環境変化をさらなる飛躍の好機ととらえ、2009年3月に策定した「生化学工業10年ビジョン」のもと、研究開発の焦点を得意分野である糖質科学に絞り込み、国際競争力を有するグローバル・カテゴリー・ファーマとしての進化を目指した取り組みをスタートさせました。世界をフィールドに見据え、糖質科学をリードする研究活動を通じ、コンスタントなペースで新薬を創製することで持続的な成長を実現していきます。併せて、製薬企業としての社会的使命および責任を深く自覚し、高い倫理感のもと経営の透明性確保、コーポレートガバナンスの強化に努め、皆さまの信頼を得続けられるようたゆまぬ努力を続けてまいります。

生化学工業株式会社
代表取締役社長 水谷建

このページのトップ

Copyright © SEIKAGAKU CORPORATION All rights Reserved.